本当に好きなことは肩書きの裏側にあるらしい

家族と仲良くしながら、暮らしの中でピンときたことをどんどんブログにためていこう!バレットジャーナルや頭がスッキリ整理されるオススメ実用本の紹介!アメリカの美味しいもの情報もあります(^^)

『エッセンシャル思考』とは?全部こなそうとすると成果がでないのか?

こんにちは。

オートミール主婦@oatmeal.tokyoです。

 

「エッセンシャル思考」とは?

聞いたことないな・・・何だろう?

そんな疑問から読みたくなった本だ。

 

本の内容は、自分にとって大事なものを知り、不要なものを捨て、決めた事をスムーズにやりとげる。人生のあらゆる場面で仕事や用事を正しく「減らす」。そのためのやり方を紹介していた。

 

f:id:oatmeal-tokyo:20190627084736j:plain

 

特にインプットしておきたいと思った3つのこと

 

インプット1

「どうやって全部終わらせようか」と考えるのをやめて、「どの問題がいちばん重要か?」と考えよう

 

(オートミール主婦)

今日からどの問題がいちばん大事か考えて動いてみよう!何でもできるが、全部はやらない!と思ってみよう。

 

 

 

インプット2

なるべく努力や根性がいらないように、自動的にうまくいく仕組みをつくる

 

(オートミール主婦)

取り掛かるのが億劫にならないように、もっと手順を少なくできるか考えてみたくなった。

 

 

インプット3

マイクロソフトビル・ゲイツは「考える週」を定期的にとっていた。じっくり考え本を読むための時間として・・・

 

 

(オートミール主婦)

やっぱり考える事をあきらめたらダメなんだな。

 

 

他にも

  • 日記は「脳」のバックアップ装置のようなもの
  • 人生を本質的な要素に絞り込む

 

などなど、

アレコレもやりたくなる自分にとって、本当に大切なものを考えなさい!と言われた気がしました。

 

 

まとめ

読む前は、エッセンシャル思考という言葉を知らなかったが、読み終わった時には、「どうしたら両方できるか?」ではなく、「どれが自分にとって1番重要か?」を考えてから行動しようと思えたことがいちばんの収穫だった。

 

日々、たくさんのアイデアをタスク化して、できる限り実行したいと考えるタイプの人がこの本を読むと、気付きが多いかもしれません。

エッセンシャル思考(楽天ブックス)

 

 

いっぱい学びたいことがあるけれど、エッセンシャル思考を見習って、どれを学ぶことが今の自分にとって一番大事なことなのか、もう一度考えてみることにします!