本当に好きなことは肩書きの裏側にあるらしい

アメリカ在住7年目。家族と仲良くしながら、暮らしの中でピンときたことをブログにためていこう!バレットジャーナルの話。読書メモ。アメリカの「コレ美味しいよ」情報など(^^)

ファクトフルネスとは? チンパンジークイズをやってみました

『ファクトフルネス』ハンス・ロスリング

今すごく話題になってる本、ツイッターでガンガン流れてきて気になってます。

 

あのビル・ゲイツが、2018年にアメリカの大学を卒業した学生のうち、希望者全員にこの本をプレゼントしたらしい。

 

f:id:oatmeal-tokyo:20190213000404j:image

 

 

 

そのファクトフルネスという本の冒頭にあるチンパンジークイズが無料で出来るようなので、ちょっと試してみました。

 

f:id:oatmeal-tokyo:20190213000426j:image
f:id:oatmeal-tokyo:20190213000430j:image

チンパンジークイズ ⇩

https://factquiz.chibicode.com/

 

ファクトフルネスとは?

ファクトフルネスとは データや事実にもとづき、世界を読み解く習慣。賢い人ほどとらわれる10の思い込みから解放されれば、癒され、世界を正しく見るスキルが身につく。
世界を正しく見る、誰もが身につけておくべき習慣でありスキル

 

思い込んでいる事って、すごくたくさんあると思う。

「事実だけを冷静に見る」

これって簡単なようですごく難しい気がする。

 

ファクトフルネスって言葉を知ったとたん、自分の中で何かスイッチが入りました。

 

ちなみにチンパンジークイズ、7問正解しました。

たくさん正解したからどうのこうのではなく、事実だけを見る!という視点に、自分の中の歪みのような得体の知れない何かが、妙に正されていく感覚があった事をブログで報告したくなりました。

 

たくさんの人が思い込みから脱出して事実を見るようになったら、世界が一気に変わって行くかもしれない?

そんな予感さえします。

 

ファクトフルネスってすごい言葉だと思う。

 

この本を翻訳した上杉周作さんのブログ ⇩、興味深く読みました。

note.mu

 

明日から、何かを判断する時に、何が事実なのか?をよく考えてから行動しようと思います。