本当に好きなことは肩書きの裏側にあるらしい

アメリカ在住7年目。家族と仲良くしながら、暮らしの中でピンときたことをブログにためていこう!バレットジャーナルの話。読書メモ。アメリカの「コレ美味しいよ」情報など(^^)

ストレス解消法を知りたくて『脳からストレスを消す技術』を読んだ。単純な3つの解消法とは?

#ストレス #解消 #脳 #セロトニン

 

こんにちは。

オートミール主婦です@oatmeal-tokyo

 

『脳からストレスを消す技術 有田秀穂著』に、ストレスをコントロールする方法わかりやすく説明されていました。

f:id:oatmeal-tokyo:20190509205744j:image

 

みなさんは、「ストレスは3つに分けられる」という事をご存知でしたか? 

私は全然知りませんでした(-_-)

 

 

3つのストレスとは!

1.身体的ストレス

2.快が得られないストレス

3.自分のしていることが認められないストレス

 

上記3つに分けられるそうです。

 

 

 

解消法はズバリこれ!!

 

1.身体的ストレス

とにかく「寝る」ことが一番のようです。

 

オートミール主婦)

そんな事、当然わかっているヨと思いつつ、現実は、毎日たっぷり眠れていないのが現実だと反省しました。

 

2.快が得られないストレス

セロトニン神経を鍛える」必要があるそうです。

 

セロトニンを活性化するキーワードは、「太陽の光」「リズム運動」

 

(具体例)

  • 朝、家の近くを散歩する
  • 通勤時になるべく日の当たる場所を選んで歩く
  • 注:日中、セロトニンがきちんと作られないと、不眠になる

 

自分がしていることが認められないストレス

「情動の涙」を流す

 

(具体例)

  • 泣ける映画やドラマを見て、号泣する

     

 

著者オススメは、火垂るの墓」「ひまわり」など

『週末号泣のススメ 安原宏美著』

 

 

>>>

〈一言感想〉

ストレスを漠然と理解していたが、この本を読み、ストレスは3つに分かれている事を理解出来た。その対処法も説明がわかりやすく、すぐに実行できるものばかりだった。

 

実際に、著者の

セロトニンDojo 公式サイト

を読んで「朝の散歩」「リズム運動」を昨年から実行中。効果は出ている。

 

「寝る」という一番単純で大切な事を少しおろそかにしていた事を反省し、今月から「睡眠重視」の生活を開始した。

 

ストレスのコントロール法をしりたい人にオススメできる本だった。

☆☆☆