本当に好きなことは肩書きの裏側にあるらしい

家族と仲良くしながら、暮らしの中でピンときたことをどんどんブログにためていこう!バレットジャーナルや頭がスッキリ整理されるオススメ実用本の紹介!アメリカの美味しいもの情報もあります(^^)

「できる事を増やしたい」と思いながら勉強するといいのかな?『勉強の結果は「机に向かう前に」決まる』の感想

勉強というのは、「何ができるようになったか」が全ての世界。どの問題集を勉強したとか、1日何問解いたか、そういうことは全く関係のない世界 

 

 

こんにちは、オートミール主婦@oatmeal-tokyoです。

冒頭の引用を本の中に見つけた時、ガツンと殴られた気分がしました(-_-)

f:id:oatmeal-tokyo:20190517210918j:image

 

池田潤氏の『勉強の結果は「机に向かう前に」決まる』から、これだけはインプットしておこうと思った3つの重要キーワードについてご紹介。

 

 

理解していないと感じたら、きちんと周辺事項を調べ基礎を固める!

 

 

(オートミール主婦)

今、英語の勉強をしているけれど、出来ないところが少しあっても目をつぶって先に進んじゃってました(-_-;)。出来てないのに先に進んだってしょうがないのに・・・。そういうこと、わかっているようで全然実行出来てなかった。

 

 

できることを増やす!

 

(オートミール主婦)

毎日英語の勉強して、いったい私は何がどのくらい出来るようになっているんだろう。考えてみると多分何もできていない。。。やった気になっているだけなんだ。

 

 

机に向かう前に、まずは自分自身の思いを確かめる

ー本当は、どうしたいんだ?

ー本当は、何がしたいんだ? 

 

(オートミール主婦)

あ~、自分の思いを確かめてないから、違う方向の勉強をしちゃったりするんだな。このまま続けていても、自分が望む結果がやってこない気がする。自分に問いかけるってやっぱり大切なんだな。。。

 

 

 

まだまだ、ググッと来た言葉がありました。

池田潤氏に興味が湧いたので、ホームページを検索したら、本に匹敵するような中身の濃いブログ記事がたくさんありました!

 

~気になった記事~

・「反復練習が最強」という話を

・自分よりすごい人と比べて落ち込んでツラい…の解決策

・やる気を失わずに淡々と継続する力を鍛えるトレーニング

 

まだ他にも興味深い記事がありました。

あとでゆっくり読みたいと思います。