本当に好きなことは肩書きの裏側にあるらしい

アメリカ在住7年目。家族と仲良くしながら、暮らしの中でピンときたことをブログにためていこう!バレットジャーナルの話。読書メモ。アメリカの「コレ美味しいよ」情報など(^^)

『やる気クエスト/岡野純』を"kindle unlimited"で1~6巻までダウンロードして読みました

 

やる気クエスト(1) (純コミックス)

やる気クエスト(1) (純コミックス)

 

ちょっと変わった本(マンガ)を読みました。

 

「やる気」はどこから来るのか?

 

やる気がでないのは、極めて合理的な理由がある

 

脳はとにかく成果主義 

 

不安だということは何とかしなきゃと思いつつ何をして良いか分からない状態 

 

リストには「本日やらないかもしれないこと」は絶対かかない

 

やると決めたことだけをやって記録に残す

 

「本日1日分のやること」を1シートで管理する

 

 

マンガ形式の本なので、サクッと読めます。

 

読み始めたら止まらなくなって6巻まで一気読みしました笑

 

 

誰でも、やる気の仕組みって何となくわかってるようでわかってないような・・・

 

とても理解しやすく言語化されてます。

 

「最近、昔よりやる気が高い理由はどうしてだろう?」

とか、

「最近、やる気が出ないなぁ・・・なんでだろ?」

 

と感じる時に読むと、色々納得出来ることがあります。

 

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51-u5HFIvTL._AC_US300_QL65_.jpg

 

 この本を読んだあとに行動していること

 

  • 今までは手帳に、「今日中に出来ないかもしれないけどやりたい事」をたくさん書いていたけど、絶対やることだけを書くようにした。

 

  • 毎日英語の勉強をしているので「今日やった勉強」をマンスリーカレンダーで一元管理するようにした。

 

 上記の行動をして、手帳の中身がグレードアップした感覚になっています。

きっと多くの人にもあてはまる事だと思います。

 

 

 

 "kindle unlimited" の方はダウンロードして損は無いと思います。

1巻10分ぐらいで読めちゃいます。

やる気クエスト(1) (純コミックス)

やる気クエスト(2) (純コミックス)

やる気クエスト(3) (純コミックス)

やる気クエスト(4) (純コミックス)

やる気クエスト(5) (純コミックス)

やる気クエスト(6) (純コミックス)