本当に好きなことは肩書きの裏側にあるらしい

家族と仲良くしながら、暮らしの中でピンときたことをどんどんブログにためていこう!バレットジャーナルや頭がスッキリ整理されるオススメ実用本の紹介!アメリカの美味しいもの情報もあります(^^)

【手帳】「マンスリーカレンダー」をスケジュールとログ用に6個作成(バレットジャーナル / シンプル編)

  

先月まで「マンスリー(月間)カレンダー」は、次の2つの目的のために使っていました!

 

  • 夫の仕事スケジュール用
  • 自分用スケジュール(主に家事生活の予定や支払い期日など)

 

 

2019年に入ってから、新しい事をチャレンジしたり、断捨離を進めたり・・・と、いろいろ挑戦を始めています。

 

いつも通り「マンスリーカレンダー」に、スケジュールをどんどん書き込み、下旬になって見返してみたら、色んな情報が混ざりあって、ゴチャゴチャ感がヒドい!!

 

見返す気持ちも萎える状況に・・・(T_T)

 

☆家事のちょっとしたスケジュールや、○○日に買い物に行く、週末のお出かけは○○に行きたいとか・・、ブログの更新状況とか、ひとつのマンスリーカレンダー内に書いてしまって、見返した時に、あまりに乱雑でわからない状況になりました(泣)

 

 

 

やっぱり、記録したいことは、

1カテゴリーに付き、1つのマンスリーカレンダーを割り当てよう!

 

と考え直し、今月分のカレンダーを作りました。

 

 

 ☆☆☆

 

 

ワタシは、残念な事に、絵を書く才能が全くありません。

 

かわいいイラストなどを書けると、手帳がカラフルになるので、絵が書けたらなぁ~、と毎月思います。

 

 

でも、致し方ありません!!

 

いさぎよく、シンプル一直線で行きます!!

 

 

 

そんな、シンプル一直線のエネルギーで立ち向かったカレンダーです笑

⇩ (月間ブロックタイプ)

f:id:oatmeal-tokyo:20190228232104j:plain

 

 

☆ブロックタイプで色違い

f:id:oatmeal-tokyo:20190228232143j:plain

 

枠線を引いて、マーカーで横のラインを引いただけなので、数あるバレットジャーナル(箇条書き手帳)のマンスリーカレンダーの書き方の中では、もっとも手間が少ないタイプだと思います。

 

 

上記の「ブロックタイプ型マンスリー」と、「タテ型マンスリー」を併用して使っています。

 

f:id:oatmeal-tokyo:20190228231948j:plain

↑ 睡眠時間の管理用として利用中

 

 

 ↓ 読書の記録も「タテ型」で管理

f:id:oatmeal-tokyo:20190302073227j:plain

 

 

 

6つのマンスリーカレンダーを用意した

 

  1. 夫の仕事スケジュール関係
  2. 自分用のスケジュール・家事・生活用
  3. ブログ関係の記録
  4. 英語勉強の記録
  5. 睡眠と食事・体調などの記録
  6. 読んだ本の記録

 

 

 毎月、手帳の内容が、自分なりにバージョンアップするので、作りがいがあります。

 

行動を細かくLOG(記録)するようになってから、生活のストレスが明らかに減ってきたので、最初は面倒に感じた手帳作りを 続けられているのだと思います。

 

 

 

この手帳のデメリットは何だろう?

 

 

ボールペンやマーカーなどの文房具を どんどん買いたくなっちゃう事、とか、、、

 

ワタシが毎日楽しそうに、手帳に集中しているのを見て、夫がヤキモチ焼くことが、ちょっと困るかも。

 

 

 

 

それでは今月も充実した1ヶ月になりますように(^^)

f:id:oatmeal-tokyo:20190228002535j:plain

 

 

 

*バレットジャーナルを始めてから、とても参考にしているサイトを紹介します。

たくさんのアイデアをいただいてます!!本当にお気に入り。

hellomybujo.com

 

 

 

 

*関連記事*

www.oatmeal.tokyo

 

 

www.oatmeal.tokyo

 

 

 

 

 

#バレットジャーナル

#手帳

#マンスリーカレンダー