本当に好きなことは肩書きの裏側にあるらしい

米国フロリダ州在住7年目。不快なことを快に持っていくブログ♪ #アメリカ #フロリダ #海外出張 #バレットジャーナル #手帳 #オートミール #プロテイン

【思考ツール】マインドマップで無意識と対話する日々を過ごしています

みなさん、最近どうお過ごしですか?

 

私は、最低限の運動は何とかこなしつつ、頭のモヤモヤを解消するために、毎日のバレットジャーナル手帳で「マインドマップ」の手法を取り入れたりしながら、日々の自分と対話しています。

 

少しでもボ~っとすると、不安が押し寄せて来ちゃいます。

 

不安から逃げようと、頑張ってポジティブにしてしまうと心が疲弊するので、中立点を探して、これからどう進もうか自分自身に問いかける毎日です。

 

これまで、自分の無意識と対話するために、毎日ノート(バレットジャーナル手帳)に向き合ってきましたが、このような不安な毎日の現在、このノートの存在が私の支えになっています。

 

書き方は人それぞれでしょうが、最近気に入っているのが「マインドマップ方式」です。

 

f:id:oatmeal-tokyo:20200501013307j:plain

マインドマップは、トニー・ブザン氏が発案した思考ツールで、一時期とても流行った記憶があります。

 

先週から、信頼のおけるマインドマップのインストラクターさんがライブ動画配信始めてくださったので、良い機会だと思い自己流だった書き方を見直しています。

 

ちなみに私の今日のデイリーページはこうなっています↓

 

f:id:oatmeal-tokyo:20200501004921j:plain

 

右ページが『マインドマップ式』です。

左ページは「箇条書き」で今日のプランを書き出す予定です。

 

「箇条書き」で頭の中の考えを取り出すのと、マインドマップ式で取り出すやり方を比較しています。

 

タスクっぽいものは、箇条書きでさっさと書き出した方が時短でかんたんですね。

 

 

マインドマップは「これからどうしたいか?」「何か挑戦したいこと」など、アイデアを必要とする場合に、威力を発揮してくれています。

 

最近毎日マインドマップを書いて、「自分の人生の楽しみはどこにあるのか?」を自問自答しています。

 

集中している時は、不安から遠い所にいるので、心が穏やかになってありがたい!

 

瞑想などに関しては、先月はオンラインヨガをやることでヒントを得ていましたが、今は紙とペンがあれば出来るようになったので助かっています。

f:id:oatmeal-tokyo:20200501013629j:image

 

みなさんは、どんな方法で自分と対話していますか?

 

 

今日も一日元気に過ごせますように(^^)

 

 

~~~~~

 

*マインドマップとは?という方のために。

youtu.be