本当に好きなことは肩書きの裏側にあるらしい

家族と仲良くしながら、暮らしの中でピンときたことをどんどんブログにためていこう!バレットジャーナルや頭がスッキリ整理されるオススメ実用本の紹介!アメリカの美味しいもの情報もあります(^^)

【本】『読書する人だけがたどり着ける場所』齋藤孝氏の この文章にガツンときた!

大型 書店 に 行っ た とき、「 こんなに 読む べき 本 が ある!」 と ワクワク する か、 はた また「 自分 には とても 読み 切れ ない」 と 恐怖 の よう な もの を 感じる か。

 

後者 だっ たら、 梶井基次郎 の『檸檬(れもん)』 の よう に 檸檬 爆弾 でも 置い て しまい たく なる かも しれ ませ ん。

 

この世 を 過ごす うえ で、 深く て すごい もの に 出合う だけでも、 もう 時間 が ない と 気づき ます。

 

薄っぺら い、 浅い もの に 付き合っ て い られ ない わけ です。

 

 

齋藤 孝. 読書する人だけがたどり着ける場所 (SB新書) (Kindle の位置No.1403-1407). SBクリエイティブ株式会社. Kindle 版.

 

 

本当にそうだ、その通りなんだ。

 

仮に、あと100年 生きられたとしても、「世の中の深くてすごいもの」に全部出会うには、時間が足りない・・・・泣

 

 

人生後半戦のワタシの叫び!!!

 

「深くてすごいもの」に、出来るだけたくさん出会いたい!!!

 

 

 

以上です! 

 

 

 

 

 

 

*関連記事*

www.oatmeal.tokyo

 

 

 

 

 #本の読み方  #読書ノート