本当に好きなことは肩書きの裏側にあるらしい

家族と仲良くしながら、暮らしの中でピンときたことをどんどんブログにためていこう!バレットジャーナルや頭がスッキリ整理されるオススメ実用本の紹介!アメリカの美味しいもの情報もあります(^^)

【アメリカ生活-野菜】簡単”みじん切り野菜のマリネ”で腸活しています

野菜を毎日、できればサラダで食べたいけれど、毎食ごとに野菜を洗って、皮をむいたり切るというのが面倒になってしまう時が多々ある。

 

ドレッシングも手作りしたいと頑張っていた。

でもドレッシングがなくなった時にまた作り直すのが億劫になった。

 

ついついそのまま袋から出せば食べられるドレッシング付きのサラダキットを買ってしまう率が高くなってきた。

 

サラダキットは本当に便利だ。

お気に入りの味も見つけることができた。

 

でも、、、

心の中では、

 

・すでにカットされた野菜だからビタミンなどの栄養素が抜けてるだろうな

 

・このドレッシングはおいしいけれどカロリー高いだろうな

 

・けっこう値段が高いな

 

と思っている。

 

でも手軽さには勝てず、これまで何度も購入した。

きっとこれからも買うだろう。

 

 

そんな罪悪感から抜け出したくて、簡単に作れて日持ちするピクルスやマリネ類のレシピをクックパッドやネットで探して今まで何種類も挑戦してみた。

 

とても美味しいけど手間がかかりすぎて続けられないものはダメ。

すごく簡単だけど味は微妙というのもこれまたリピートできない。

 

何度も挑戦した結果、このぐらいの手間でこの味ならば・・・と思えるマリネができたので報告します。

 

どっさり食べられる!

簡単 ”みじん切り野菜のマリネ”

 

"マリネ液の材料"

(500ccの入れ物に野菜を8分目ぐらいまで入れてちょうど良い味付けです)

 

・オリーブオイル 50cc

 

・すし酢     50cc 

(又は、酢50cc + 砂糖 大2+ 塩 小1弱)

 

・砂糖   大1

 

・だし昆布(10cm×2cmぐらい)1枚 

(なければ、塩分の少ないだしの素などを小さじ1/4ほど加えると旨味が増します)

 

 

以上!

 

~作り方~

 

・マリネにしたい野菜をブレンダーできざんでもらう or 自分で好きな大きさに切る

 

・手持ちのタッパーかメイソンジャーのようなビンに切った野菜を入れる

 

・野菜の上から"マリネ液の材料"を順番かまわずに入れる

 

・マリネ液と野菜が混ざるように10秒ぐらいかき混ぜる

 

・冷蔵庫に保存する

 

以上!

 

1日たったら食べられます。

 

 

葉野菜やトマトの上に、作った野菜マリネをトッピングすると見た目も良いし、ドレッシングをあまり使わなくてすむのでグッドです!

 

みじん切りになっている野菜が常時冷蔵庫に保存されていると、ちょっと野菜がほしい時にすごく便利。

 

チャーハンの具材に少し入れると味わいが増し色合いもきれいになって助かる。

 

 

酢の物をアメリカに来てからあまり作らなくなってしまっていたのですが、この野菜マリネを定期的に作るようになって、お酢の消費量が格段に上がりました。

 

私は1週間に一度だけ、少し頑張って上記の野菜マリネを作り置きしています。

 

「マリネに特に合う野菜」

・玉ねぎ

・人参

・パプリカ

・セロリ

・コーン缶

 

など、生で食べられる野菜なら何でもOKです。

 

何種類かの野菜を一緒にマリネしておくと、お皿に盛り付けるだけで小鉢が一品完成する。

 

野菜1種類ごとにマリネしておくと、家族の好き嫌いに対応できる。

 

 

好みの野菜で味見をしてみてください。