本当に好きなことは肩書きの裏側にあるらしい

アメリカ在住7年目。家族と仲良くしながら、暮らしの中でピンときたことをブログにためていこう!バレットジャーナルの話。読書メモ。アメリカの「コレ美味しいよ」情報など(^^)

色々な業種の人のノートを紹介している所が良い!「結果を出す人」はノートに何を書いているのか/美崎栄一郎

f:id:oatmeal-tokyo:20190410210955j:plain

『さまざまの業種の個人的なノートの使い方』を紹介してくれています。

仕事内容によって、ノートの使い方は人それぞれ。

 

思いもよらない書き方を見ることで、意外な気付きやアイデアがわく・・・・、そんな本です。

 

「裏紙症候群」

裏紙を使っている人は、ほとんどノートを見返す習慣はない 

 

*裏紙はエコだと思っていましたが、再利用がマズイ理由が、しっかり説明されてました。

 

 

ノートそれぞれに使命があるなら、複数冊に増えてしまっても問題ない

 

*何となくカテゴリー別にノートを増やしたくなることが多いのですが、1冊1冊に明確な使命をもたせることが出来れば、複数になっても良し!という説明が腑に落ちました。

 

 

『自分の学びをまとめるノート』を持ってる人って、なんだかステキに感じました(^^)

 

 

 

 *「実践編」がオススメです↓

*もう中古しかない様子です。

図書館に予約して借りるのもオススメです!

 

 

 

それでは、良い週末をお過ごし下さい(^^)/